窓、サッシ 

元のステンドグラスです。こちらを2枚使って加工しました。
アンティークステンドグラス \37,100
アンティークステンドグラス \37,100
加工賃 \18,100
材料費 \4,700
ステンド2枚合計 \97,000
同じデザインの2枚のステンドグラスを繋いで
開口部の大きさに合わせて加工し、廊下の天窓に取り付けました。

もともとは空調システムの喚起口でしたが、こちらの喚起口を使わなくなったため、
ポッカリ穴が開いている状態となってしまいました。
そこに今回、ステンドグラスをはめ込んで天窓にリフォームしました。

右側は夜のステンドグラスの写真です。
月の光のような淡い明りがお部屋に差し込みます。


user's comment
このたびは、御世話になりました。
ステンドグラス取りつけ工事が、本日終わりました。
新築時からあったような自然な感じに仕上がりました。
単色の薄い緑色が廊下という狭い空間に爽やかさを与えています。
薄い緑色が白い天井と壁の中に映えているのがお分かり頂けると思います。
額縁の件ではアドヴァイス頂き本当にありがとうございました。
空調の喚起口の蓋と同じアイボリーが良いと思っていましたが、
結果的に、茶色の色で良かったと思っています。
ステンドグラスを使った一つの施工例になればと思います。


トップへ戻る