ステンドグラス加工例

元のステンドグラスです。
原寸H410×W360と原寸H420×W370のステンドグラス2枚を、
それぞれH1172×W378(x2枚)になるよう加工します。
デザインです。
元のステンドグラスの大きさが同じになるよう調整し、
周囲に、オリジナルと似た雰囲気のガラスとタイプの異なるガラスを組み合わせて
ご希望の寸法に仕上げました。
完成後の写真です。


トップへ戻る