ステンドグラス加工例

   
元のステンドグラスです。サイズが少しずつ異なる、
原寸H800×W460(x1枚)、原寸H760×W490(x2枚)、原寸H840×W500(x1枚)
の4枚のステンドグラスを組合せ、
H1145×W410(x2枚)と、H660×W380(x2枚)になるようそれぞれ加工します。
 
  
 
デザインです。
元のステンドグラス4枚のうち2枚は、お花部分とダイヤ模様を分割して使用。
ダイヤ模様をはさんでお花を上下対称に組み合わせたパネルを2枚、
ダイヤ模様のみのパネルを2枚、
合計4枚のパネルをご希望寸法なるように加工しました。
 
完成後の写真です。


トップへ戻る